障子の張替えページ

小浜市の障子の張替え1400円(税込1540円)~職人の仕上がりが激安価格で!

障子が汚れてきたり穴が空いたら激安価格で張替えましょう。電話一本でスピード対応致します。障子紙の張替え1400円(税込1540円)~。

障子の張替え作業流れ畳の表替えキャンペーン中
障子の写真 障子を汚いままにしておくと防犯的に良くないですよね 自分で張替え用途思っても意外とハードルがたかいものです プロが安く張り替えますのでお任せください 障子は数日お預けいただきます まずは無料お見積り
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

その他障子商品のご紹介

プラスチック障子紙も対応可能

プラスチック障子紙のご紹介

障子のリペア絶賛キャンペーン中です!引手についてもお気軽にお問い合わせください!画像はイメージです

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

障子の種類(名称)

障子は組子の種類を含めると、多種多様。関東地方で好まれる横繁障子・関西地方でよく好まる横繁障子をはじめ、 荒間障子、大荒間障子、霞障子、両面組子障子、変わり障子など実に多くの種類があります。

障子の種類

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ
あみどの張替えページ

あみどの張替えキャンペーン!

あみどのはりかえキャンペーン中
あみどの張替え 1400円~(税込1540円)~
1枚サイズ 180cm×90cmまで
ゴム・各部品交換 別途
お申し込み 2枚から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがあるあみどは補修費がかかる場合がございます。
サイズが上記以上の場合は別途お見積りになります。
網戸の押ゴム交換は別途実費がかかります

その他あみど商品のご紹介

ペット用網戸ネット(ペットディフェンス)

ペット用網戸ネットのご紹介

あみどのリペア絶賛キャンペーン中です!ペットディフェンスについてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

網戸のメッシュってなに?

あみどの種類で、18メッシュとか24メッシュとか聞いたことありませんか?あみどのあみは細かさの単位が「メッシュ」で表現します。
虫のサイズはどれぐらいで、何メッシュならどんな虫を防げるのでしょうか!

網戸のメッシュの細かさって何?

あみどのリペア絶賛キャンペーン中です!細かい網もお取り揃えございますのでお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

小浜市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

小浜市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

小浜市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

小浜市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

お客さまの障子の張替え・新調画像。ビフォーアフター写真あり

たくさんのご注文いただきありがとうございます。障子の張替え実績写真を一部ご紹介させていただきます。一部ビフォーアフターも掲載していますのでぜひ御覧ください。1540円税込から張替えさせていただいております。新調をお考えの方も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

障子紙は通常の紙から強度の高い強化障子紙やプラスチック障子紙がございます。水拭きできるプラスチック障子が最近の人気です。柄も色々ございますので花柄やしましまや竹の柄がご希望の方はカタログをお持ち致します。

障子の便利さと障子の機能について

障子というものは日本の家屋にはなくてはならない物で、とても優れて面を持っているものです。 安全性が高く子供が遊びまわる部屋のなかにあってもガラスのように怪我をする心配はなく修理なども業者に頼んでもたいした金額になりません。
障子は和紙で作られているので、強い日光でも適度な強さで遮ってくれて、気持ちよい光を部屋の中に運んでくれます。 さらにその光は部屋全体を平等に照らしてくれるので、窓のすぐ近くと部屋の奥での明るさの差があまり出来ないという特徴もあります。
障子はすべての材料が木と紙という自然の素材で出来ているので、環境などにもやさしく化学物質などによるアレルギーの心配をする必要もなく、長い歴史のなか木造の住宅に親しんできた日本人には落ち着きと安心を与えてくれます。
さらに障子は、その和紙の持つ特性により部屋の中の空気の換気機能と浄化機能を持ち合わせています。 それ以外にも湿度を下げて部屋の湿度調整をしてくれる役目も果すので梅雨の時期が長い日本にはとても向いているのです。
障子は軽くて取り外しなども楽な上、部屋の雰囲気を変える為の障子紙の張り替えも業者に頼めば簡単できるので、とても便利なインテリア家具とも言えるのです。 このようにさまざまな利点を持つ障子は、洋風の家屋が増えてきている現在でも親しまれています。

若狭湾の海産物が名物である小浜市

福井県にある小浜市は、人口およそ3万人の市です。古くは若狭国(わかさのくに)と呼ばれた地域にあります。県庁所在地である福井市から小浜市までは、電車(JRの普通列車)利用で2時間ほどです。小浜市はその北部が若狭湾(そして、その内湾である小浜湾)に面しています。そのため、小浜市の特産品の中には海産物も多く含まれます。若狭かれい、若狭ふぐ、若狭かき等です。また、この地域は若狭のサバでも有名で、大ぶりの焼きサバは地元の人々に古くから親しまれてきました。 ここ小浜市は、2007年から2008年にかけて放送されたNHKの連続テレビ小説「ちりとてちん」の舞台にもなった場所で、これにより全国的にも広く知られるようになりました。前述の焼きサバはこのドラマ内にも登場し、その身の大きさはとりわけ注目を集めました。こうしたことから、小浜市の焼きサバは、観光でここを訪れる人々の目当ての1つともなっています。 なお、小浜市の観光名所の1つに小浜城跡があります。小浜城は、江戸時代の初期、この地を治めた京極氏により築かれました。本丸の石垣は現存しており、その姿を今でも見ることができます。また、天守閣は廃されているものの、その土台(天守台)は今でも残されています。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ