畳の張替えページ

勝山市の畳の激安おもてがえキャンペーン!

畳が汚れたり、畳がボロボロになってきたり、畳にカビが生えてしまったら、まずは張替えしましょう!激安畳裏返し1890円(税込2079円)~激安での張替え2000円(税込2200円)~とにかく安い!補修や修理も可能です、まずは無料お見積りに行きますので、お見積り結果でキャンセルされても費用は0円です!畳のことならお任せください!

畳の張替え手順説明畳の表替えキャンペーン中
畳の張替え 2000円(税込2200円)~
たたみのおもてがえってなに?
1帖サイズ 176cm×88cmまで
半帖 1400円(税込1540円)~
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
畳の裏返しキャンペーン中
畳の裏返し 1890円(税込2079円)~
1帖サイズ 176cm×88cmまで
お申し込み 4.5帖から受け付けます
配送料 込み
材料費 込み
手間賃 込み
注意 傷みがある畳は張替え施工ができない場合がございます。
サイズが五八間以上の場合は別途お見積りになります。
1回裏返しをしている畳は2回目の裏返しはできません。
ご使用年数2~3年までの畳に限らせていただいております。

勝山市たたみ替え
2000円(税込2200円)~

格安畳表替え値段

畳張替え期間限定 2000円(税込2200円)~
畳裏返し 1890円(税込2079円)~
畳サイズ/1帖176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!

詳細を確認する

勝山市ふすま替え
1400円(税込1540円)~

激安ふすま替え料金

襖張替え1400円(税込1540円)~
サイズ/片面1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
天袋はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

勝山市しょうじ替え
1400円(税込1540円)~

障子張替え

障子張替え1400円(税込1540円)~
障子サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
欄間はりかえ 980円(税込1078円)~

詳細を確認する

勝山市あみど替え
1400円(税込1540円)~

安いあみど張替え料金

網戸張替え1400円(税込1540円)~
網戸サイズ/1枚90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
ゴム交換は別途費用です

詳細を確認する

その他畳商品のご紹介

和紙畳

和紙畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!和紙畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

樹脂畳

樹脂畳のご紹介

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!樹脂畳についてもお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

たたみの施工方法について詳しく。

畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か畳の表替とはどういう施工か

畳のリペア絶賛キャンペーン中です!畳新調の価格についてもお気軽にお問い合わせください!

お客様和室ギャラリー

日焼けや家具の摩擦などで日に日に畳は傷んできます。中の芯材(畳床たたみどこ)がまだ使える場合は畳ゴザを取り替えて新しくしましょう

恐竜とスキーの街勝山市

福井県勝山市は,日本で初めて恐竜全体の骨格標本が採掘された,化石発掘で有名な街です。地層を調べた結果,もともと勝山市や大野市が,中生代に湿地帯であったことから,恐竜の化石が発掘されることが多く,現在も恐竜の卵の化石などが次々と発掘されております。福井県立大学では,日本で唯一勝山市に恐竜研究所を設置しており,福井県における化石に対する研究が盛んであることを象徴しております。また,勝山市はスキー場が有名です。全国各地のスキーヤーが勝山市のスキー場に毎年訪れております。勝山市は,北陸地方であるため,雪質が湿っていると思われがちですが,標高が高い山が多いため,スキー場ではパウダースノーでのスキーを楽しむことができます。また,スキーシーズンである2月には勝山左義長と呼ばれる祭りが開催され,街中に山車が繰り出されます。勝山市を始め福井県では,福井県農場試験場が全国で初めて開発したコシヒカリを生産しているため,米所としても新潟のコシヒカリに劣らず有名です。また,コシヒカリを利用したを日本酒の酒蔵が勝山市内にも数件あり,都内でのなかなか入手が不可能です。勝山市の近くには,温泉地として有名なあわら市があり,スキーヤーは,スキーを楽しんだ後,芦原温泉でゆったりと温泉に浸かることもできます。勝山市は,豊かな自然に囲まれ,古代と現在を結ぶ街であるといえます。

恐竜とスキーの街勝山市

福井県勝山市は,日本で初めて恐竜全体の骨格標本が採掘された,化石発掘で有名な街です。地層を調べた結果,もともと勝山市や大野市が,中生代に湿地帯であったことから,恐竜の化石が発掘されることが多く,現在も恐竜の卵の化石などが次々と発掘されております。福井県立大学では,日本で唯一勝山市に恐竜研究所を設置しており,福井県における化石に対する研究が盛んであることを象徴しております。また,勝山市はスキー場が有名です。全国各地のスキーヤーが勝山市のスキー場に毎年訪れております。勝山市は,北陸地方であるため,雪質が湿っていると思われがちですが,標高が高い山が多いため,スキー場ではパウダースノーでのスキーを楽しむことができます。また,スキーシーズンである2月には勝山左義長と呼ばれる祭りが開催され,街中に山車が繰り出されます。勝山市を始め福井県では,福井県農場試験場が全国で初めて開発したコシヒカリを生産しているため,米所としても新潟のコシヒカリに劣らず有名です。また,コシヒカリを利用したを日本酒の酒蔵が勝山市内にも数件あり,都内でのなかなか入手が不可能です。勝山市の近くには,温泉地として有名なあわら市があり,スキーヤーは,スキーを楽しんだ後,芦原温泉でゆったりと温泉に浸かることもできます。勝山市は,豊かな自然に囲まれ,古代と現在を結ぶ街であるといえます。

福井県勝山市について

福井県勝山市は、中部地方や北陸地方にある市です。面積は253平方キロメートルで、人口は約2万3000人となっています。福井県勝山市に隣接する自治体は、副石井や大野市、坂井市や石川県加賀市などとなっています。福井県勝山市は、福井県の北東部に位置しています。自然が豊かなところとなっているので、市内にはたくさんの自然公園があります。またいくつかのダムもあります。勝山市の主な産業は繊維業となっています。海外友好都市はアメリカ合衆国コロラド州のアスペン市となっています。ここは健康平均年齢が福井県の市では一番高くなっています。中心となっている駅は勝山駅です。このほかには隣接市町村への連絡方法としてえちぜん鉄道があります。福井駅でJR西日本の特急列車と接続しています。市内にはバスが走っており、京福バスやコミュニティバスがあります。高速道路は市内にはありませんが、福井北インターチェンジが最寄りとなります。福井県勝山市の観光スポットは、恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークとなっています。このほかには越前大仏と呼ばれる大師山清大寺があります。スキー場がたくさんあるということで、スキージャム勝山が有名となっています。

お電話でのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせはこちらから